竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

MHW:バゼルギウスという爆撃機

新モンスター、バゼルギウスについて書いてみます。

 

発売前には公開されず、しかも上位に入ると特別な紹介もなくしれっと現れるので最初は「なんだ?」となるかと思います。

 

骨格はセルレギオスかと思ってたんですが、なんかディアブロスっぽい気もします。

 

松ぼっくりみたいな頭と、巨大な身体、緩慢な動き。

身体中から落ちてくる「実」は一定時間経過か衝撃を与えると爆発します。

この「実」が実に厄介で、動きが遅い割に被弾が多くなるのはほぼ「実」のせいです。攻撃出来る!と思って近寄ると思いの外広範囲に「実」が爆発します。

 

ただ昨日、バゼルギウスと戦ってて思いました。

 

このモンスター、「初心に帰る」という意味では非常に良いモンスターなのでは?と。

 

 

というのも。

バゼルギウスは動きは遅いものの、どこにどう「実」が落ちたか判断して、その合間などを縫って攻撃していく必要があります。

攻撃し続け過ぎても爆発するし、ちゃんとバゼルギウスの動きなどをしっかり見て攻撃しなければなりません。

バゼルギウス自身は肉質も柔らかいし体力も低い。

 

つまり、モンスターハンターの基本中の基本である「ヒットアンドアウェイ」を思い出させてくれるモンスターてはないかと思うわけです。

 

 

 

昔のモンスターハンターに比べると今のモンスターハンターはモーションが見直されたり攻撃判定が理不尽でもなくなったり、またはハンター側にも多数の有利なスキルが登場したり、シビアさが以前より弱くなった印象があります。

なので前ほどヒットアンドアウェイに意識しなくとも死ななかったりという場面があります。

 

でもバゼルギウスは高い攻撃力と、あえての緩慢な動きによってタイミングがとても計りにくいモンスターに仕上がっています。

 

だからこそ昔ながらのヒットアンドアウェイ、無理せず「あと一回攻撃出来そうな時は下がる」という事を意識すると途端に楽になります。

 

固くもないし、体力も低い。

いつものモンスターより攻撃頻度が低くても十分同じくらいの時間で倒せるようになっています。

 

 

 

という見方が出来るようになると、なんだかバゼルギウスって良モンスターなんじゃないか?という気さえしてきます。

 

 

まだうちの面々でバゼルギウスと正面から戦った人は少ないですが、どう思うでしょうね。

俺自身としては、好きかどうかは別として、そんな風に思えた次第です。