竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

Borderlands各種発表!!

先日、ボーダーランズについての各種がなされました。

 

遂に、という表現が本当にしっくり来る。

待ちました。かなり待ちましたね。

 

まずボーダーランズ3の発表。

ナンバリングタイトル来ましたね。いや、これだけ待ったんだからやはりナンバリングは欲しかったので、期待通りでした。また、トレーラーを見ましたが期待の高まるものとなってました。

ふたり組の謎の男達。髪型が対になっていたり顔立ちも似ているので兄弟とかでしょうか。

リリス、モーデカイ、ブリック、ティナはもちろん健在。他にもマーカスや(おそらく)モキシーも。エリーはなんか佇まいはともかく衣装?が変わってます。というかロボになってる?

他にもプリシークエルやら外伝からもキャラクターが登場。

新しい主人公達(だと思われる4人)は、髭のおっさん、ロボット、女性キャラクターがふたり。おそらくひとりはセイレーンだと思われます。予想とは違い、ティナはプレイアブルキャラクターではなさそう。

あとはいつものバンディットやCL4P-TPなどなど。

トレーラーだけでも、例えば新しい乗り物やらスキル的なものも垣間見える内容でした。

とにかく盛りだくさんで、続報が待ち遠しいですね。

 

そして次に、これはこれで驚いたボーダーランズ初代のリマスター。

いや無理でしょ、と思いながら期待していた日本語音声が入ります。しかも2のキャストで。つまりはオール再録でしょう。これは水城が知る限り、リマスターでここまでやったのは初めてでは?と思います。

またシステム面でも2をベースに変更点があり、例えば弾薬やお金の自動取得や、ミニマップ追加、SHIFTコード追加などなど。

更に新しいレジェンダリー武器を実装し、ボスを強化した上でドロップも良くして。

最後に、DLCを全て実装。つまり日本未実装だった最後のDLCも入ってます。

ここまでがっつり期待に応えたリマスターは過去あったでしょうか。ボーダーランズにかける開発の気合と情熱を強く感じます。

価格は発表されていませんが、これなら過去作でもフルプライスでも買いです。損はありません。

 

最後に、2とプリシークエルの4Kリマスター。

もう十分完成されていると言っても過言ではないこの作品にも、全て無料でアップデートが入ります。

我々たつよしの中に4K環境はおりませんが、太っ腹なのだけはよく分かります。

 

 

待たせた分だとしても、なんというか「本気」を見せ付けられた気分です。

今や当たり前にある「ハクスラシューター」というジャンルを開拓したボーダーランズという作品は、やはり伝説的なゲームだという事を痛感しました。

手を抜くなどという事はなく、全てのコンテンツを全力で楽しませようとする開発の意志を感じました。

 

見事。

 

 

これに尽きます。

最早こうなると3も神ゲー確定とも思えますが、まずは座して続報を待ちましょう。

そして3まではリマスターを楽しみましょう。

思いっきり楽しむ事が、我々ファンのすべき事です。