竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

【ARK:E日記】機械達に囲まれて

Extinctionを始めてから数日が過ぎ。

各種新しい要素を確認し、今はのんびりと過ごせています。

 

新ユニット(恐竜ではないので)としてエンフォーサーをゲットしました。実はすでに4匹目なんですが、個人的にはとても気に入っています。短距離瞬間移動と高速移動、壁への貼り付きが可能なユニットです。ロックドレイクのような使い方が出来ますね。また、Extinction固有種である「汚染された~」恐竜に対してダメージボーナスがあるそうです。

 

次に気に入っているのはマナガルム。雪山エリアに生息するジェット恐竜です。もうジェット恐竜という単語がすごいですけど、飛行は出来ない代わりにジャンプを繰り返して高度を取ったり、超高速滑空によりかなりのスピードで移動出来ます。

 

大火力と言えばヴェロナサウルス。スタミナがある限りトゲを飛ばす攻撃が可能で、離れたところから一方的に攻撃出来るのと攻撃力の上げ方によってはトゲのダメージがやたら高いので強いです。見た目は小さなリーパーキング。

 

 

 

 

とりあえず拠点は緑オベリスク付近に設置。

水城としょうちゃんといなまっちゃんの3人がそこに住んでいます。同じ間取りの3部屋で、中央に工業炉があります。共用スペースですね。

この場所はマップ全体でも中央付近でもあり、サンクチュアリ他各種バイオームに対するアクセスも良いので立地は優秀ですね。

 

現在取り組んでいる内容としては、水城はエンフォーサーの量産(と言ってもそんなにたくさんは作れませんが)、しょうちゃんは繁殖など、いなまっちゃんは世界を満喫といったところです。

 

ちなみにエンフォーサー量産については、現在2体目を作成したところですが、ちょっと暗雲が出てきました。

というのも、エンフォーサーってあまり燃費が良くなくてエレメンタルダストを結構食べるんですよ。で、このエレメンタルダストか大量に入手出来るのはランダムに発生するイベントのみ。あとはチマチマと電柱壊したり野良エンフォーサー倒したりするしかありません。

もしかしたら補給側の問題で、これ以上増やせない可能性も出てきました。

 

ま、とにかくやるべき事、やれる事はまだまだ大量にあるので、ゆっくりやっていこうと思います。