竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

人は同じ過ちを繰り返す?

大して知りもしないくせに、確かこんなセリフだよなぁくらいでブログタイトル決めました。すいません。

 

というわけで遂に発売となったフォールアウト76の初日レビューです。

 

今回からはオンライン仕様という事でどういう感じだったのか伝えられたらなと思います。

 

ゲームを始めるとVault76という地下シェルターからスタートします。ちなみにこの内部にも色々アイテムがあったようですが、気付かずにスルーしてしまいました。

自室で起きた後キャラクターメイクをし、そしていよいよ動かせるようになります。キャラクターメイクは結構細かいという印象。またイケメン風にも作れそうな感じだったのでモデリングも良くなったんでしょうか。ただ他のゲームのキャラクターメイクのように項目を選んで、という感じてはなく直接キャラクターの顔のパーツなどを選んでそこを変えていくという作りは個人的には少しやりにくいと感じました。あとどうやっても眉毛の色が変えられなくて困りました。体型も変えられますが、体型についてはざっくりです。

 

で、シェルターを出ると監督官という人の後を追うみたいなクエストが出ていたので、その通りに動きました。

 

まず世界を少し散策してみて、グラフィックの見せ方なんでしょうけど手前の景色にピントが合っており、少し離れたところはボケている、今時のスマホカメラのポートレートのような景色の見せ方がちょっと独特だなと感じました。

UIについては、画面中央下にコンパスがありますが、パーティメンバーが着けたマーカーと自分が着けたマーカーの区別が無かったり、クエストマーカーそのものも見にくかったりとありましたが、ゲームに支障が出るレベルではありません。今後この辺りも見易くなるといいなぁと思います。

 

あとコントローラー周りとしては、やはりボタン配置が独特なのが気になります。海外ゲームに有りがちな決定とキャンセルのボタンが逆というのが特に違和感ですね。

 

戦闘については及第点というか、そこまですごく良いわけでも悪いわけでもないという印象ですが、PvPする人にとってはやりにくいのかもしれません。

 

今回はオンラインという事で、その辺りに他のプレイヤーがいます。それほど違和感はありませんでしたが、今のところ様子見なのか攻撃してくる人はいませんでした。そして冒険に出ればそれほど会う事はありませんでした。ちなみにマップに他のプレイヤーの位置も見えるようになってます。

ロケーションによっては他の人が来た後で敵の死体だけ残ってたりするのがオンラインを感じさせるというか。あとクラフトステーションというのがあって、そこをキャプチャーすればログアウトするまでは自分のクラフトステーションとして使えるというのがあるようで、途中他のプレイヤーがキャプチャーしたらしいクラフトステーションを見つけ「我々では使えないね」というのを確認しました。

あとディスティニーの公開イベントのようなものもあるんですが、今のところ他のプレイヤーと一緒にやるというシチュエーションはありません。

 

とても良かったなと思ったところとしては、やはりピックアップ出来るアイテムが多く、それらは分解して素材になるので疎かに出来ないという仕様になっていて、その為あれもこれもとたくさん物を拾ってしまいます。後々は面倒になるのかもしれませんが、悪くないと思いました。

またロケーションの配置もちょうど良くて、少し冒険すれば新しいロケーションがあり、また少し離れれば違う場所を見つけるというのも楽しいです。

レベルアップのスキルビルドについてもカード式になっており分かりやすくて好感触。スキルポイント振り分けは今のところ不可(将来的には対応?)ですが、パークカードは好きに入れ替えが出来るのもいいですね。

 

今後期待したい事としては、まずやれる事を増やして欲しいという事。せっかくサーバー管理を今後ずっとしてくれるのであれば、やはりエンドコンテンツの充実は不可欠だと思います。そもそもこのゲームのメインストーリーがよく分かりませんが、発生しているクエストを全てクリアしたらやること無くなりました、なんて事にならないように拡充をお願いしたいですね。

これについては個人的にはやはりハクスラ要素を強くしてほしいという希望はありますが、元々ハクスラではないのでどうなのか。武器にレベルやパラメータ、特殊効果もあるのでやりようはあると思いますけど。

そしてクラフト関係、特に建築などの自由度をもっと上げて欲しい。でもこれは、現時点でほとんどクラフトしてないので、もしかしたら今の時点で十分自由度があるのかもしれませんが、なんというか、今のところは気軽にキャンプ出すような雰囲気にならないので。

 

あと一部でバグっぽいものもありますね。これはいずれ修正されるでしょう。

 

 

ま、とにかく期待している事は間違いありませんし、プレイした今も購入して良かったと思えるゲームです。