竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

帰ってきたArk熟練サバイバー日記2

毎日やってます。おい、狩りはどうした?ってなるくらい毎日やってます。

 

水城の拠点は、居住スペースの「Home」と作業スペースの「works」というふたつの建物を建築。

「Home」にはベッドや最低限のチェストや作業台、すり鉢などがあります。

「Works」には旋盤、チェスト、すり鉢、製錬炉、化学作業台などがあり、これから工業炉も作る予定です。

 

更に「Works」の隣には白狼が自宅を建築し、何やら村のような様相となってきています。

 

恐竜は、移動と攻撃の起点となるワイバーン、建築のサポートとなるタペヤラ、特攻隊長のアルゲン、木材メインでベリーも集めるマンモス、石集めのドエディクルス、鉱石集めのアンキロサウルスなどがおります。

 

現在は工業炉の為の金属インゴット作りをひたすらやりながら、新しい事も何かないか考えてます。

 

 

やはりArkは、やれる事が膨大で自由度がひたすら高いのでやり尽くす事がありません。

想像力と創造力、そして時間さえあればひたすら遊んでいられるというのが最大の魅力でしょうね。

 

改めてラグナロクに来てみて、新しく解放されたエリアも面白い地形が多いですし、恐竜達もスコーチドアースからの輸入恐竜がたくさんいて、それで更にやれる事が増えてます。

 

 

 

 

 

 

そう、やる事はひたすら多いんです。

Arkラグナロクだけでも多いのに、今度やる企画の仕込みもやらなきゃですし、モンハンだってしたい。というかモンハンも撮影したい。

そして仕事は繁忙期。遅くなる事もしばしばあり、休みだって疲れてまっせ。

 

 

昨日もぼやいてましたが、もうひとり自分が欲しいですよ、まったく。