竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

Diablo3 ネクロマンサー配信

先日配信されたネクロマンサーですが、中々しっかりした仕上がりのクラスで面白いなと思いました。

 

やはりウィッチドクターとの差別化がどうなるかというところを気にしていましたが、蓋を開けてみたら別物に仕上がっていて。

 

ウィッチドクターは元々召喚したペットを引き連れています。また他のスキルもスピリチュアルなものが多い印象です。

 

対してネクロマンサーはペットは死体から生成したり、その場限りでアクションをするものが多い。他にも死体を爆破するとか骨の槍を飛ばすとか、とにかく死体ありきなところもあります。他も血を使うとか、ウィッチドクターのスピリチュアルなものに対して物的なものが多い印象。

 

なるほどな、と思いました。

 

ネクロマンサーを始めた当初は装備も無かったので悪夢セットに適当なエンシェントレジェンダリーを組み合わせて無理矢理運用してましたが、周りが装備を整えるにつれ悪夢セットの限界を感じ始めました。

というのも基本的に悪夢セットは強いんですが、まだ配信されたてのクラスなのでレジェンダリー自体が少ない。なのでセットを使わないとあまり有用な組み合わせにならないというわけだと思います。

 

そして日の目を見始めたのがイナリウスセットです。

 

強力なボーンアーマーを更に強化するセット装備なのでとにかく強い。

 

でもなんとなく既に利用者が2人いた事もあり、俺自身はイナリウスを使う気になれませんでした。

 

なので悪夢のままで、スキルやらレジェンダリーの構成を変えて色々やってましたが…

やはり厳しい。

 

そこで目をつけたのが悪疫セットです。

 

セット効果は以下のような感じ。

 

(2)セット:

・死体を消費するごとに、付近の的にコープス・ランスを放つ

(4)セット:

・ボーン・スピアが当たるごとに、ウケるダメージが2%減少する。最大50%まで。15秒間持続する

(6)セット:

消費する死体1体につき、強化ボーン・スピアのチャージが1生成される。このチャージによって、次のボーン・スピアのダメージが3000%増加する

 

 

ボーンスピアとコープスランスを強化するセットです。始めはあまり強さを感じませんでしたが、「死体あさり」でリソースを回復し、更に「瀕死のガントレット」でゴーレムが死体を落とすようにしてリソース回収を安定化。

そうする事により6セット効果の「ボーンスピアのダメージ3000%増加」を最大100までスタックし、ひたすらボーンスピアを投げるというビルドです。

 

これが思ってたより強い。やはり3000%というのは大きいです。ただ防御力に難があるというか。まぁ、レンジは長距離なので気を付ければいいんですけど。

 

このビルドを装備を整えていけば、イナリウスだけじゃないんだという証明になるのではと思います。

 

ま、どちらにせよこれからのクラスなのかなと思いますし、つまりは今後もネクロマンサーを中心にパッチが当たるのも予想されるので、まだまだディアブロは遊べそうですね。

 

当面やりたいソフトもないので、ディアブロとあとはマインクラフトあたりでまったりしていきたいと思います。