読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

動画配信予告

ゴーストリコンワイルドランズの動画でtrywingさんがネタで言った「ファーミングシミュレーター17」ですが、まさかの購入となりました。

 

よって近日中に動画を配信する予定です。

 

というか予想外です。

 

何が予想外かというと、どう見ても面白そうなゲームでした。これ、明らかに名前で損してるゲームです。

 

最新作で発売したての「ファーミングシミュレーター17」はなんとオープンワールド!しかも最大6人のマルチプレイ搭載!

200種類以上の農機も登場し、更に今回から養豚も可能!

そしてキャラクターメイクも可能!

 

 

というのが売り文句。

オープンワールド、まぁ、オープンワールドです。でも狭めのオープンワールドです。

あとキャラクターメイクは「おっさんかおねえちゃん」を選べて、あとは服の色を選べます。それだけ。

 

だがしかし、それで終わらないのがこのゲーム。

 

とてつもなく細かい操作設定がされた農機。トラクターに着けたアタッチメントの細かなところまで自分でマニュアル操作となります。

これがとにかく楽しい。

まず作業するところへ行き、そこからアタッチメントの操作でアタッチメントを下ろして次にスイッチ入れて…私はあまり農機は詳しくありませんが、農機とかってやたらコクピットにスイッチやらレバーがあるような気がしますが、それらをちゃんと操作しているかのような気がしてきます。

 

しかもです、しかもですよ。

日本ではトラクターとかってあまりそういう印象ありませんけど、トラクターとか農機ってカッコいいんてすよ。

しかもアタッチメントによってはロボットアニメもびっくりなギミックで稼働したり。

 

この農機回りは明らかに「シミュレーター」です。

 

このリアルな農機を使って広大な畑を耕し、種を撒き、肥料をやり、収穫して出荷する。

更には豚や牛を飼い、育て、そして出荷。家畜の糞は肥料に。また農作であまった藁は餌やベッドに。こうしてリンクします。

また林業もやれます。木を伐採し、なるべくまっすぐな木を売りに出したり。

 

それらをマルチプレイでまったりのんびりやれます。

 

はっきり言ってキャラクターの動きもおかしいし、物理エンジンも甘いし、マルチプレイは今時ドロップインじゃないし、キャラクターメイクなんてほとんど詐欺ですけど、それらを軽く越えて農作業が楽しい。

 

これは思わぬ誤算でした。

ゆっくりまったり、遊んでいきたいと思います。