竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

ゴーストリコンワイルドランズ発売前まとめ

皆様こんにちわ、水城でございます。

 

いよいよゴーストリコンワイルドランズ発売が間近となりました。

もうすでにPSストアで購入を済ませ、ダウンロード待ちでございます。

 

今回のゴーストリコンワイルドランズはステルスを重視したオープンワールドTPSという事で、非常に期待しております。

特にCOOPメインというのが、我々竜戯としては嬉しい。今や率先して対戦したいという面子はおりませんので。

 

ベータをやった感じ、ドロップイン型のCOOPはやはりパーティを組みやすいなと感じたのと、逆にミッション指定した時に他のメンバーからすると左上にちょこっと「ミッションに参加」というのが出るので若干分かりにくいかなと思いました。

プレイした感じとしては、ノーマルなTPSで特筆するほどの特徴はありません。良くも悪くも。ただ遮蔽物に寄ってしゃがんだりすると中途半端に自動でカバーアクションをするのがかえって邪魔だと感じたりしました。この辺りは正直Divisionがかなり優秀だったので残念です。

 

フィールドはとにかく広いし、景色も良いです。民間人なんかも随所にいて、というかたまに「どうしてここに歩行者が?」みたいなところはありましたが、それでもそこまで悪くないかなと思いました。ミッションに関係ないところで敵に捕らえられたりしてる民間人がいたりとか。

 

ファストトラベルはそこまで自由ではなく、故に乗り物を活用する場面が多くなります。というか乗り物の種類が豊富で車両だけでも多いのにヘリやらセスナなどもあって、基本的には乗り物で移動するのはさほど苦にはなりませんでした。ただ操作はコツがいる感じです。

 

今後どう感じるかは別として、今のところは乗り物でみんなで移動するのが楽しいのでファストトラベルについてはそこまで気にならないかなと思います。それに最低限以上のファストトラベルポイントはありますし。

 

ガンスミスはゴーストリコンシリーズの目玉であり、銃器好きにはたまらない内容なのではないでしょうか。個人的には銃器はそこまで詳しくないものの、それでもすげーっ!てなりました。

あとは銃器などの種類がどれくらい出るのか、それが楽しみというか心配というか。

 

銃器だけではなく、気になるところはやはり「どれくらいのやり込み要素があるのか」というところ。ベータで2エリアあって、全部で21エリア。つまりあと19エリアやってないところがあるわけです。

これが多いと見るか、少ないと見るか。

正直ストーリーミッションだけをやったらそこまで長い時間掛からないと思います。もちろんサイドミッションは豊富にありますけど。

もしやり尽くしてしまった時に、ハクスラというわけでもないので武器探しとかあるわけでもありません。となると、何をするのだろうか。スキルについても凄まじい数があるというわけでもありませんでしたし。

時間は掛かるでしょうが、ミッション全て完了しスキルも全て解放したら、あとは?というところです。

 

ま、それでも十分楽しそうなのでDL版を買うわけですけど。

 

 

 

とにかく楽しみです。

動画も夜から撮影していきたいと思います。最初から全てを撮影するというわけにはいかないと思いますが。

配信したら記事にしていきます。