読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竜戯

ゲームコミュニケーショングループ【竜戯】のブログとなります。

【農業】ファーミングシミュレーター17その2配信

一度は動画のエンコードミスにより編集済みの動画のアップロードが出来ず、仕方なく無編集の動画を上げましたが、折を見て改めてエンコードのミスを調べてようやく編集済み動画のアップロードが完了しました。

 

【農業】ファーミングシミュレーター17その2 - YouTube

 

 

なんというか、ひしひしとしょうちゃんの強さを感じるような気がします。

 

また、現時点においてはこの撮影時とも環境がかなり変わりましたので、近日中に撮影したいと思います。

【FS17】農場日記

はい、皆様こんにちわ、水城でございます。

 

ファーミングシミュレーターは「農業」「林業」「畜産」という大きなカテゴリーがあり、この中にも細分化された作業を自由にこなしていくゲーム。

 

ただし、自由はタダでは無い。

資金が必要。

 

なので資金繰りをしなければならず、そうなると必然的に最初は出来る事が限られてくる。

 

我々「たつよし村」は、オーソドックスに畑を耕した。

 

最初は農機の操作、ゲームのシステムに戸惑いながら、感じた事のない雰囲気にはしゃいでいたが、やがてその興奮も落ち着いた頃、いよいよある意味での我々のこのゲームが始まった。

 

何も考えず、農機の操作が楽しかったのも、少しずつ作物の相場を見るようになり、そして植えるものを考えるようになった。

 

やっていくと段々と、お金が増えるのはどういう時で、減るのはどういう時かが分かるようになってきた。

 

当初はとりあえず足りない農機をレンタルしていたが、コストパフォーマンスが悪い。なのでお金があるタイミングで可能な限りレンタルしているものを買い直した。

 

そして作業をするにつれ、基本的な流れがそれぞれ理解し始め、そうなってくると気になる部分が出てきた。

今のところ新しい事業に乗り出す資金は無い。だが繰り返しているだけでは何も変わらない。ならどうすれば資金にゆとりが生まれるのか。

 

そこで作業の効率化という部分に行き着く。

 

効率化、つまりやっている事は大きく変えず、そのサイクルを早める事で消費時間に対する利益を増やそうという考えである。

 

ではどうやって効率化を図るのか。

とは言え金銭面はまだまだゆとりはなく、方法は限られている。

そんな中で見つけたもの。

 

収穫にはコンバインが必要で、コンバインにカッターというアタッチメントを着けて刈り取る。

畑を耕すのにはカルティベーターというアタッチメントをトラクターに取り付けて作業をする。

 

これらのアタッチメントは車両ほど高額ではない。ならば可能なラインでアタッチメントのグレードを上げるのはどうだろうか。

 

これが見事に成功。

2台のコンバインには今までの倍の幅を一気に刈り取れるアタッチメントを装備。

2台のトラクターには「耕す」と「種蒔き」を同時にこなせるアタッチメントを装備。

更には今までやってなかった雑草取りも実施。雑草取りで収穫量が増える。

 

これにより、同じ時間で行える作業はかなり効率化を図る事が出来た。

特に「耕す」と「種蒔き」を同時にこなすのは、格段に作業効率が上がった。何せひとつの作業でふたつの作業を終わらせられるのだから。

 

こうして一段落、我々「たつよし村」はレベルアップを果たした。

 

 

次なる目標は、今回導入した新しいアタッチメントはやや重いので馬力のあるトラクターの購入。

もしくは時間経過で勝手に収入を得られる太陽光発電などの設置。

 

 

ここ数日、確かに以前より資金が多い時間が増えた。

やっている事はとてつもなく地味で、地道な作業の繰り返しだが、こうして「何をすればより資金を効率よく集められるか」を考えて模索するのがこのゲームの醍醐味のひとつである事は間違いない。ちなみにもうひとつの醍醐味はリアルな操作の農機だと思う。

 

これらのステップを踏んで、我々は次のステップへの準備へと取りかかるわけです。

【農業】ファーミングシミュレーター17配信

皆様こんにちわ、水城でございます。

 

【農業】ファーミングシミュレーター17が配信となりました。

 

【農業】ファーミングシミュレーター17 - YouTube

 

とにかく手探りでやっています。

そしてのんびりやっています。

 

こういうのを本当に右も左も分からないって言うんでしょうね。

普通のFPSとかであれば、初めてやるシリーズでもなんとなく雰囲気で操作も単語も分かりますが、何せこのゲームはゲーム内に出てくるほとんどの単語の意味が分からなく、操作も分からない。

 

そんな中で、ただ興味とPV見て面白そうというだけで始めました。

 

なのでシリーズ経験者や農業に詳しい方が見たら「何やってんだ」レベルの動画です…が、そんな人がこれ見るのかな?という事で。

ただ個人的にどう考えても名前で損してるタイトルなんです。なので少しでも誰かが「今はこんなゲームもあるのか」というのを知ってくれたらと思っております。

 

次もまた配信する予定なので、よろしくお願い致します。

動画配信予告

ゴーストリコンワイルドランズの動画でtrywingさんがネタで言った「ファーミングシミュレーター17」ですが、まさかの購入となりました。

 

よって近日中に動画を配信する予定です。

 

というか予想外です。

 

何が予想外かというと、どう見ても面白そうなゲームでした。これ、明らかに名前で損してるゲームです。

 

最新作で発売したての「ファーミングシミュレーター17」はなんとオープンワールド!しかも最大6人のマルチプレイ搭載!

200種類以上の農機も登場し、更に今回から養豚も可能!

そしてキャラクターメイクも可能!

 

 

というのが売り文句。

オープンワールド、まぁ、オープンワールドです。でも狭めのオープンワールドです。

あとキャラクターメイクは「おっさんかおねえちゃん」を選べて、あとは服の色を選べます。それだけ。

 

だがしかし、それで終わらないのがこのゲーム。

 

とてつもなく細かい操作設定がされた農機。トラクターに着けたアタッチメントの細かなところまで自分でマニュアル操作となります。

これがとにかく楽しい。

まず作業するところへ行き、そこからアタッチメントの操作でアタッチメントを下ろして次にスイッチ入れて…私はあまり農機は詳しくありませんが、農機とかってやたらコクピットにスイッチやらレバーがあるような気がしますが、それらをちゃんと操作しているかのような気がしてきます。

 

しかもです、しかもですよ。

日本ではトラクターとかってあまりそういう印象ありませんけど、トラクターとか農機ってカッコいいんてすよ。

しかもアタッチメントによってはロボットアニメもびっくりなギミックで稼働したり。

 

この農機回りは明らかに「シミュレーター」です。

 

このリアルな農機を使って広大な畑を耕し、種を撒き、肥料をやり、収穫して出荷する。

更には豚や牛を飼い、育て、そして出荷。家畜の糞は肥料に。また農作であまった藁は餌やベッドに。こうしてリンクします。

また林業もやれます。木を伐採し、なるべくまっすぐな木を売りに出したり。

 

それらをマルチプレイでまったりのんびりやれます。

 

はっきり言ってキャラクターの動きもおかしいし、物理エンジンも甘いし、マルチプレイは今時ドロップインじゃないし、キャラクターメイクなんてほとんど詐欺ですけど、それらを軽く越えて農作業が楽しい。

 

これは思わぬ誤算でした。

ゆっくりまったり、遊んでいきたいと思います。

近況

皆様こんにちわ、水城でございます。

 

ちょっと更新が滞っております。

理由は複数ありまして。

 

まずメインの更新者である水城の仕事がこの時期とにかく忙しく、時間がありません。

 

でもまぁ、最大の理由はなんと言っても「モンスターハンターダブルクロス」が発売したからです。

 

こっちも撮影出来ればどんどん動画がアップ出来るんですが、残念ながら3DSは撮影環境がありません。

 

とにかく元々がモンスターハンターから始まったグループなので、いざモンハン始めちゃうと他が疎かになってしまいます。

 

まぁ、でもゴーストリコンも終わってませんし、撮影もまだまだやる予定なので。

 

とりあえず今はモンハン、と。

【改良版】ゴーストリコンワイルドランズ水城視点1

苦労しましたよ。

本当に疲れました。

 

慣れてないからだというのは分かっています。

にしても時間かかりました。

 

 

【改良版】ゴーストリコンワイルドランズ水城視点1、再配信しました。

 

これはね、うん、別に我々が面白いとか、そういうのではありませんが…結論としてやたら面白い動画に仕上がっています。

 

ただでさえ面白かった、そう、言うなれば「神回」でした。それがどうでしょう?

ただでさえ面白かった動画は、更なる躍進を遂げたように思えます。

 

【改良版】ゴーストリコンワイルドランズ水城視点1 - YouTube

 

 

ぜひ…

ぜひ、ご覧ください。

再編集予定

先日アップした「ゴーストリコンワイルドランズ水城視点1」ですが、再編集を予定しています。

 

というのも昨日アップした「ゴーストリコンワイルドランズ水城視点2」でテロップ入れしたら身内から是非1をテロップ入れて欲しいという要望があった為です。

 

昨日やってみて分かりましたが、テロップってすごく手間のかかる作業ですし、時間もかかります。今後はともかくこれまで上げたものについてまでテロップ入れする必要ないかと思っていましたが。

 

やはり心霊現象は面白かった。

なのでぜひテロップ入れてもっと面白く、という事でした。

 

 

まぁ、心霊現象って言ってもただのバグでしかないんですけどねぇ。でもまぁ、面白いのは確か。

 

 

一応やると言った以上は頑張ります。

仕上がりをお楽しみに。